2014年06月15日 ワールドカップはじまる! ブラジルの歯科事情もチェック!

皆様こんにちは。

 

いよいよワールドカップサッカーinブラジルです!

 

福井でインプラント

 

さすがにワールドカップの間だけは、
サッカーの経験がなくとも、いわゆるにわかサッカーファンと言われようと
心から日本代表を応援したくなるものですね!!

 

ホントにがんばってほしいです!!

 

 

注目しているのは、岡崎選手!
親善試合では無得点でしたが、 ヨーロッパでの活躍を見る限り、
本大会で結果を残してくれそうな気がしてなりません!

 

代名詞のダイビングヘッドや、一瞬のスキをつく裏抜けのテクニックに注目です!
あの一見ふつ〜な感じがとてもいいんですよね〜!
岡崎選手とマッチアップしているディフェンダーも、
おもわず「エ〜ッいつのまに!!??」ってなってるのを見るのも楽しみですネ。

 

かなり前の岡崎選手の記事ですが、歯を治療中というような内容があって、
彼のようにダイビングヘッドやスライディングシュートを多用する選手なら、
相手ディフェンダーの足が顔にあたって、 歯を痛める事も多いだろうな。。。と、
歯科医師としてなおさら親近感を覚えたものです。

 

がんばれザキオカ〜!!

 

さてさて、 今回は開催国のブラジルについて、
歯科事情を通じてもっと深く知ってみたいと思います。
まず基本情報として、ブラジルの人口ですが、現在2億人にせまり、
その人口増加率はこの10年の間では、10パーセント以上という、
恐ろしく人口増加中の国ですね。

 

つぎに歯科事情ですが
ブラジルの歯科における技術は比較的進歩していて
日本と水準はあまり変わらないそうです。(おそらくばらつきはあると思われますが)

 

ブラジルの歯科医師さんは、意外にも女性が多いそうです。
治安がよろしくないこともあり、予約制のみの治療がほとんどだそうで、
時間の都合をつけやすい事が理由の一つのようです。

 

ブラジルには日本と違って国による健康保険制度はなく、
国家無料保健制度(通称SUS)という公的保険制度が機能しています。

 

しかしながら、なんとこの保険は歯科医療は対象にされておらず、
一般的に、保険なしで診察代を払うそうです。
(保険会社の保険はあるけど普及していないそうです)
虫歯一本で5千円前後が目安なのだとか。。。
料金は自由競争ですので、 安くて良いお医者さんを探すのが大変だそうです。

 

ブラジルの一般的な食事はリズムよくバランスも安定しているようですが、
おやつに関しては、ジュース、お菓子、パンと甘いものはどこまでも甘く、
それらを夕食後につまむ習慣もあるようですので、
間違いなく虫歯も多いのかなと思います。。。

 

とはいえ、ブラジルという国は
サッカーやサンバがさかんで、ホコリっぽいような先入観もありますし
街そのものの衛生面は良くないと聞くものですが
人々そのものは清潔ずき(ある意味外見重視主義)で、
汗をかいたらすぐにシャワーをあびたり、
爪の清汚い人や、コロンなどつけずに匂いのする人が嫌われたりする、
清潔感超大事なお国柄だそうです。

 

旅行に行く方は、気をぬいちゃだめですよ(笑)

 

会社に歯ブラシや、糸ようじを常備しておく人も多いそうで、
そういった意味では日本より予防先進国なのかもしれませんね!

 

そういえば、度々テレビでみかける リオのカーニバルの放送などでみかけるブラジルの方々の歯は
笑顔とともに美しい気がします。

 

そうだ! ブラジルは自分を素敵に見せるのがウマイ国!
だから、サッカーのプレーも素敵さを極めたものなんじゃないかな!?と
妙に納得してしまいました。(笑)

 

最後に、 この度のワールドカップで行政からも いくつか情報が出ていましたので
参考までに掲載しておきます。
今後福井県からブラジルに旅行される方も
わずかながらにおられるかと思いますので要チェックです!

 

備えあれば憂いなしです!

 

●ワールドカップ観戦でブラジルへ渡航される方へ(厚生労働省)
http://www.forth.go.jp/news/2013/12101510.html
●在外公館医務官情報 ブラジル (財務省)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/cs_ame/brazil.html

 

以上となります。

 

ではでは。

 

 

 

 

 

関連ページ

2014年12月19日 乳歯のやくわり   〜 今年もありがとうございました 〜
福井駅前でインプラント35年の実績 高橋歯科医院。本年最後のブログは最初の歯「乳歯」についてお話したいと思います。皆さん!「乳歯は虫歯になっても、どうせ新しい歯が生えてくるんだから問題ない!」な〜んて言ってる子供たちをみかけた事はありませんか?またそんな子供たちにどのように「乳歯の大切さ」を伝えているでしょうか?もちろん「乳歯」にもちゃんと役割があります。
2014年10月16日 食欲の秋、知覚過敏の秋!?
福井駅前で35年のインプラント実績 高橋歯科医院。食欲の秋!あったか〜い鍋料理がおいしい今日この頃です。でもでも、冷たいビールをグビリ〜っと飲んだ時キーンと歯がしみる方、いませんか?(いままでなんともなかっのに!?)痛かったらそれは知覚過敏かもしれません。
2014年09月16日 読書の秋!「嗅覚」の本を紹介します。。。
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院。さてさて、今回は「匂い」についてのおもしろい本を見かけましたのでちょっと紹介します。作者は、嗅覚心理学研究者であるレイチェル・ハーツ博士です。その題名は「あなたはなぜあの人の「におい」に魅かれるのか」です。
2014年08月18日 歯のメンテナンス、気にしてますか?
福井駅前で35年の実績 高橋歯科医院。今年のお盆休みは暑かったり、大雨が降ったりと天候に右往左往された方も多かったのではないでしょうか。日頃、メンテナンスをしていると回復も早い事が多いので疲れを感じる前に定期検診をお勧めします。
2014年07月18日 ワールドカップ終えて。。。改めて感じる歯の大切さ。
福井駅前で35年のインプラント実績 高橋歯科医院。ヨーロッパで活躍するサッカー選手は、かなり以前から体のことと同じくらい歯をしっかりとケアする文化が根付いています。こうなってくると、これから世界と闘うには、より若年層から歯のケアの意識が大切だといえそうです。
2014年05月27日 虫歯の天敵アイスクリーム???
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院。アイスクリームというと、虫歯の天敵のひとつのようにいわれてますが、実は、飴やクッキ〜、チョコレートなんかよりは、歯にまとわりつきにくく食べ終わるのも早いので、ちょっとしたうがいでも予防しやすいタイプではあります。
2014年05月09日 ゴールデンウィークの疲れ、いつものブラッシングで癒しましょう
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院。ゴールデンウィークの後は、いつもけだるい感じに襲われますよね。これはいつもと違うリズムで過ごしていた時間が長い事にあると考えられます。歯磨きひとつをとっても、休暇を楽しんでいたら、普段は昼食後に歯磨きされる方もできない場合も多いのではないでしょうか?
2014年04月19日 抜けた歯を補う方法
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院。ときとして、虫歯や歯周病などで、残念ながら、抜かなくてはいけない状況になる場合もあります。もし、そのように歯がなくなってしまった場合はその部分を補う必要があります。補う方法にはいくつかあります。
2014年04月07日 心機一転!歯と歯のお掃除の新習慣を取り入れてみませんか?
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院。食事のあとには、爪楊枝で歯と歯の間に詰まった食べかすを取りたくなる気持ち、よく分かります。ですが、きちんとした歯と歯の間のお手入れをしないと、虫歯や歯周病の悪化の原因になります。
2014年03月10日 幸運と虫歯を呼び寄せるホワイトデー
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院。バレンタインデーもホワイトデーも 楽しいイベントの一つです。食べたあとには、歯みがきをする。だらだら食べない。 ということをしっかりと守って頂ければ、 問題ないでしょう。
2014年01月17日 インプラントの寿命を延ばす秘訣
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院。インプラントの治療は、手術が必要であったり、最終的に完成するまでに、4〜6か月と長い時間がかかったりと、治療ばかりに気をとられがちです。ですが、治療後、いかに長い期間、自分の歯として噛むことができるか?のほうが実はすごく重要ですよね。
2014年01月06日 カラダの健康を保ってくれる強い味方
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院。歯ブラシの交換。定期的に交換していれば問題ありませんが、意外と2か月3か月、もしくはそれ以上の期間、同じ歯ブラシを使い続けているといった話もよく聞きます。

トップ インプラント 審美 アクセス