2012年06月18日 サッカーワールドカップ予選スタート!応援するなら審美歯科にいってから!?

さあ、はじまりましたね!
ワールドカップサッカーアジア最終予選。
※ブログのアップがちょっとおくれちゃいましたが。。。

 

 

日本代表は期待感いっぱいのチームに成長!
ホームでは2戦連勝&無失点と上々な結果を出しました!

 

12日のアジア最終予選「日本−オーストラリア戦」の平均視聴率は、
関東地区で35・1%との事で今年放映された番組では最高だったそうです。

 

さらに、
スタジアムで応援するサポーターの数も凄まじいです。
ホームでのオマーン戦では、
埼玉スタジアムの入場者数が、最多記録となる63551人との事。

 

いったいどうやって集まって、どうやって帰っていくのか?なんて、
サッカー意外の面でも想像力をかきたてられますね。

 

 

さあ、そんな時にも
歯科医師として、職業病?ともいえますが、
みんなのお口に目がいってしまうわけです。

 

 

例えば、選手の歯。

 

そして、
時折アップになって映し出される、
サポーターの面々の口元などなど。

 

 

お国がらによって、歯に対する考え方はそれぞれですので
どうしても、そういった観点から見てしまうわけです。

 

ちなみに、対戦相手のオーストラリアの歯科事情を探ってみますと、
歯の美しさをたいへん重視する国との事。
タバコのヤニがついた黄色い歯や並びの悪い歯は
嫌われる傾向にあるようです。

 

画面上、そんなにはっきり見えたわけではないですが、
オーストラリアの選手達の歯並びは、
やはりきれいだったように思います。

 

あの屈強なボディーに加えて、歯並びもいいのですから、
フィジカルが強いのはあたりまえかもしれませんね。

 

ストロングポイントに磨きをかけるべく、
やはり相当に気を使われているのだと思います。

 

 

 

さて、

 

 

それなら日本代表の歯並びが悪いのか?というと
そうでもないように思われました。

 

昨今、瞬発力と歯の関係は、
一流選手であるほどに気を使われている事がよく分かります。

 

 

小さい体で、大きな相手に立ち向かうわけですから、
もともとフィジカルが強い国の何倍も、
噛みあわせに気を使うべきだといえますもんね。

 

 

ちなみに、

 

 

プロ野球選手のイチローの歯並びは、天然の状態で
親知らずに至るまで、きちんと生え揃っているそうで、
主治医の歯医者さんも驚いたほどとの事。
もし、イチローが努力の人だとしても、
この歯並びだけは、天から授かったものだといわれているようです。

 

 

イマドキのプロは皆さん歯がきれいな事がよくわかります。
また、歯並びがきれいだからこそ、
一流選手になれる可能性がアップするともいえます。

 

 

 

 

実際に、当医院でも歯に対する美しさへの欲求は
年々、目に見えて増えています。

 

歯への美意識の高まりを感じるからこそ、

 

「残念」
「惜しい」
「もうすぐ歯ットトリックなのに!」

 

なんて
私の中の歯のワールドカップが開催されてしまいます。

 

ちなみに、私が勝手に考えた「歯ットトリック!」とは

 

「歯並び」
「歯の色」
「ステキな笑顔」です。

 

 

美しい、歯並びと歯の色を手に入れた方は、もれなく「ステキな笑顔」がついてくるものです!

 

サッカーと違って、3点目はもれなくついてくるのですから、
ちょっとおトクかもしれませんね!

 

 

歯を意識的にお手入れし、
美しくなれた実感のある人の笑顔は
「自信に満ち溢れていて、とても幸せそうです。」

 

そして皆さんも、
自然と、そういった方に目を奪われているのではないでしょうか。

 

 

 

当医院には、
そういった歯と口元の美しさを改善するという概念の
「審美歯科」がございます。

 

--------------------------------------

 

当クリニックの審美歯科のページはこちら
福井でインプラント

 

--------------------------------------

 

 

「審美」という言葉の響きから、
どのようなことを想像されるでしょうか。
美容整形やエステ、などのイメージが湧くでしょうか。

 

 

審美歯科(しんびしか)とは、
美しさに焦点を当てた
総合的な歯科医療分野のことを指します。

 

例えば、

 

●歯についた汚れを落とすクリーニング(PMTC)プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング
●歯の色を改善するホワイトニング
●セラミックなどの特殊材料(歯の色に近い)による被せ物
●歯並びをきれいにする歯列矯正

 

などが、それにあたります。

 

 

どれも一般的な治療の延長上にあるもので、
基本的な治療と同時進行して歯を美しくしていこう!といった趣旨です

 

ワールドカップをはじめ、様々なサポーターの方々、
最高の笑顔で応援するために、審美歯科をご利用ください。

 

心身ともにステキになって、
あらゆる国を魅了できる“オールジャパン”でありたいですね。

 

 

ではでは。

 

次回は、もうちょっと具体的に
審美歯科で使用するアイテムを
紹介したいと思います。

 

 

関連ページ

2012年12月19日 「おおきなけじめ」をつける前に、「ちいなさけじめ」の歯磨きを!?
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。「おおきなけじめ」をつけるはめにならないように、日々「ちいさなけじめ」としてのお口のケアを 見直してみてはいかがでしょうか?
2012年12月13日 2012年の高橋歯科医院 ★プチ総括★
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。「痛いから治す」という思考 から予防という思考へ、現代人の歯の意識が変わりつつあるのではないでしょうか。こういった全体的な意識の改善を感じると、この時代の歯科医師になった醍醐味みたいなものを感じてしまいます。
2012年11月21日 ホワイトニングを始めるタイミング。 for 【年末〜2013】
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。前回1月に掲載した「ホワイトニングを始めるタイミング」でしたが、成人式ぎりぎりの掲載でしたので、今回は自責の念を込めまして、早めの紹介とさせていただきます!
2012年11月07日 縄文時代から現代まで〜〜〜「むし歯の歴史」〜〜〜を読んでの感想。【後編】
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。今回も、前回にひきつづき福井県立図書館でみつけた「むし歯の歴史」を読んでの感想です。
2012年10月23日 縄文時代から現代まで〜〜〜「むし歯の歴史」〜〜〜を読んでの感想。【前編】
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。読書の秋ということで福井県立図書館に訪れてみると、「むし歯」について興味深い本をみつけたので紹介します!その名も「むし歯の歴史」。
2012年10月05日 季節の変わり目、まずは睡眠を!
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。しっかり睡眠をとって歯みがきをしていても、まだ「歯が浮いている」感じのあなた!!!おどすつもりはないですが、深刻な歯周病であったり、更には糖尿病であったりする可能性が高そうです。
2012年09月20日 「テーマパーク8020ハチマルニマル」へ行こう!
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。「8020(ハチマルニイマル)運動」とは、1989年(平成元年)より厚生省(当時)と日本歯科医師会が推進している「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。
2012年09月14日 ズバリ!インプラントをはじめるきっかけ
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。今回は、「インプラントをはじめるきっかけについて」いくつか例をあげたいと思います。一番多いのは入れ歯のわずらわしさから。
2012年08月23日 常にアップデートされる、当医院のインプラント治療システム。
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。さてさて、本日は当医のインプラント治療に、もはやかかせない!インプラント術前シミュレーションソフト「SimPlant(シムプラント)」の紹介です。
2012年08月13日 海外で歯科診療を受けるなら、海外療養費給付制度を知っておこう!
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。今回は、特に観客席の方が気になりまして、、、海外旅行に行った時にむし歯が痛くなったり、現地で治療しなくてはいけなくなったらどうしたらよいか?といった事に着目してみようとと思いました。
2012年07月20日 ようこそ高橋歯科医院へ! 福井駅からの道のりと周辺紹介 (後編)
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。前回にひきつづき、高橋歯科医院周辺を紹介します。※前回ページはこちら。http://www.dental-t.jp/article/14469968.html
2012年07月20日 ようこそ高橋歯科医院へ! 福井駅からの道のりと周辺紹介 (前編)
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。今回は、二回にわたって福井駅から当医院への道のりと、医院周辺の紹介をしたいと思います。前編では福井駅(西口)からの道のりです!
2012年06月22日 「体に優しく、美しい。」進化を続ける審美治療アイテム
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。今回はこの歯の美しさをお助けする「審美歯科」にて使用される、歯の美しさをお助けするアイテムを具体的にお伝えしたいと思います。ポイントはセラミックを使用した「ノンメタル治療」!
2012年05月21日 口臭と歯周病の密接な関係。
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。口臭(他臭症)の原因のNo1は歯周病・歯槽膿漏という事実をご存知でしょうか?「糖尿病」などの病気が原因で起きる場合もありますが、歯周病・歯槽膿漏が原因な場合が多いようです。
2012年05月09日 「歯をできるだけ残したい」
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。誰もが、その生涯を終えるまで、「できるだけ自分の歯を残したい」とお考えでしょう。しかしながら、「歯をできるだけ残したい」という願望は、いつ強く感じるのかな??なんて考えていました。
2012年04月20日 「親知らず」あれこれ。
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。今回は親知らずについてのお話です。親知らずは別名「第3大臼歯(きゅうし)」といい、高校生ぐらいから20歳前後に出てくる最後の歯です。人によっては生えてこない場合もある歯です。
2012年04月06日 歯科医院の手術室について
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。本日は歯科医院の手術室はどんな時に使うのか?また、その有用性をお話したいと思います。
2012年03月16日 ホワイトニングのスケジューリング。
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。「ホワイトニングしよう!」と決めた後、実際にホワイトニングをした時の日程をリアルに感じて頂ければと、仮にAさんという女性を例に、お話したいと思います。
2012年03月06日 むし歯菌以外に、「酸」を意識したことありますか?
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。「糖質」とは別に、歯にダメージをあたえる「酸」の存在を意識したことはありますか?「酸」とは主に、ビタミンCやクエン酸などで、強酸性の成分が入っている飲食物によって摂取することになります。
2012年02月16日 歯科医師になるには。
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。歯科医師になるには、まず「歯科医師免許」をとらなくてはなりません。まず、全国に29校ある大学の歯学部を卒業して頂く事が必要です。医学部と同じ6年間の過程です。そして、歯科医師国家試験に合格すれば、患者様の歯などを治療できる「歯医者」さんになります。
2012年01月31日 インプラントの意外な喜び。
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。本日は「インプラントの意外な喜び」という事でお伝えしたいと思います。インプラントというと、入れ歯や、さし歯、ブリッジなどの不自由さから開放されたいといった想いで移行される方も多いと思われます。
2012年01月10日 ホワイトニングを始めるタイミング。
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。この激動の世の中で、自分の容姿に気を配れる余裕は、自分の能力を後押しするための最大のポイントになります。ホワイトニングで歯を白くしたり、歯並びを整えたりする事は、ダイヤの指輪や、一流の時計を買う事以上に価値のある事です。

トップ インプラント 審美 アクセス