2012年01月31日 インプラントの意外な喜び。

皆様こんにちは。

 

 

毎日のように雪が降っています。
雪深い地域では、
ほとんどの家で屋根の雪降ろしをしたと聞いております。
日々、御苦労なさっているとお察しいたします。

 

 

雪深い町の商店街や、主要道路などでは、
毎朝、当然のごとく、誰が声をかけるわけでもなく
家の前の雪かきをし、お互いの交通を妨げないように協力しあっています。
雪国の人々は口下手だなんていいますが、
そういった暗黙のコミュニケーションの歴史があるからこそ、
言葉以上の絆が育まれているのだと思います。

 

なんといっても体をはって責任を果たしているのですから、
これ以上のコミュニケーションはありません。
頭が下がる思いです。

 

雪国では当たり前という事も
一般的には意外と知られていないような気がしますので、
ちょっと加筆させて頂きました。

 

福井でインプラント

 

当医院がある福井駅前では、
積もっては、溶け。積もっては、溶け。と、
緊急的な措置をするような状況ではなく、
積雪そのものよりも、通勤時の寒さに泣く毎日です。
しかしながら
当医院は、ビルの4階、5階ということで、
底冷えもなくとても暖かいです。
安心してご来院ください。

 

 

さてさて、
本日は「インプラントの意外な喜び」という事でお伝えしたいと思います。

 

インプラントというと、入れ歯や、さし歯、ブリッジなどの不自由さから
開放されたいといった想いで移行される方も多いと思われます。

 

インプラントにする事によって
通常の歯のように噛めるようにな事はもちろんですが、

 

通常の歯のように噛めなかった“これまで”に失っていたものに
改めて気づく事が多々ある。。。という事をお伝えしたいと思います。

 

 

 

本来“歯”には食物を細かくする以外にも役割があります。
脳に刺激を与えてボケを予防したり、記憶力を高めたり、
唾液を分泌させることによって肥満や雑菌を抑制したりなど色々です。
筋力をフルに使うために、歯のコンディションが重要となっている事は
昨今のアスリートのドキュメントなどを見ているとよく分かりますよね。

 

それだけ“自然に噛める”という事の“効能”は計り知れないのです。

 

 

 

当医院でも、ご年配の方を中心に
インプラントを入た事で「自信を取り戻した」というお話をよく耳にするのですが、

 

それには、いわゆる“若返り”の具体的な効能と、精神的な効能があるのだなと
治療を通じて実感しています。

 

具体的な効能とは、

 

まず、
入れ歯の時には思いっきり噛めなくなった事で、
顎の筋肉、表情の筋肉、更には体全体の筋肉まで
フルに力を込める事ができなくなってしまい、
気づかないうちに筋力が衰え、
“老け”や“気力の低下”につながってしまっていたわけです。

 

ところが

 

インプラントにして、通常通りに噛む事ができるようになると、
自然にこれまで使いきれなかった筋肉が活性化し、
まず、表情筋の復活による“若返り感”が得られるのです。

 

さらに、食いしばれる事により、全身の筋力をスムーズに使える事になって
“ハツラツ感”も得る事ができるようになるようです。

 

そして、

 

精神的な効能とは、
肉体的な“若返り感”を得られた事で、
これまで、入れ歯のために失っていた感覚があったことを、
改めて自覚する事ができるので、

 

より“健康を大切にしよう”と、自分磨きに精を出したり、
表情筋の活性化のおかげで、若返った自分を見てもらいたいと、
自然に街にでかける回数も増えるといった感じです。。。

 

おそらく、様々な刺激を受ける回数が増え
あらゆる面で老化防止につながっていると考えられます。

 

これだけ喜んでいただけるのだから、
きっと家族の方も含めて
喜んで頂けているのではないかなと感じています。

 

素敵な笑顔は、素敵な笑顔を増やしますからね。

 

私達の仕事は、
小さな子供から老人に至るまで、
歯の治療を通じて、人生の道程を客観的に観ているという事がいえます。
あまり大きな事はいえませんが、
歯を失っていく事が、その人の活力をも奪ってしまうという事なのであれば、
治療そのものにプラスして、健康の喜びを少しでも伝えていければと、心がけております。

 

 

インプラント治療は笑顔を作り、
人生に彩りを加え、生活の質を高めます。
年齢や、現在の健康状態、お口の状況などにより、
ごく稀に、インプラント治療をお断りする場合もございますが、
現状に対して、最良の判断をすべく、最善を尽くしますので、
どうぞ、お気軽にご相談ください。

 

 

 

当医院ホームページのインプラントについてページは以下をご覧ください。

 

http://www.takahashi-fukui.jp/implant.html

 

福井でインプラント

 

ではでは。

 

関連ページ

2012年12月19日 「おおきなけじめ」をつける前に、「ちいなさけじめ」の歯磨きを!?
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。「おおきなけじめ」をつけるはめにならないように、日々「ちいさなけじめ」としてのお口のケアを 見直してみてはいかがでしょうか?
2012年12月13日 2012年の高橋歯科医院 ★プチ総括★
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。「痛いから治す」という思考 から予防という思考へ、現代人の歯の意識が変わりつつあるのではないでしょうか。こういった全体的な意識の改善を感じると、この時代の歯科医師になった醍醐味みたいなものを感じてしまいます。
2012年11月21日 ホワイトニングを始めるタイミング。 for 【年末〜2013】
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。前回1月に掲載した「ホワイトニングを始めるタイミング」でしたが、成人式ぎりぎりの掲載でしたので、今回は自責の念を込めまして、早めの紹介とさせていただきます!
2012年11月07日 縄文時代から現代まで〜〜〜「むし歯の歴史」〜〜〜を読んでの感想。【後編】
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。今回も、前回にひきつづき福井県立図書館でみつけた「むし歯の歴史」を読んでの感想です。
2012年10月23日 縄文時代から現代まで〜〜〜「むし歯の歴史」〜〜〜を読んでの感想。【前編】
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。読書の秋ということで福井県立図書館に訪れてみると、「むし歯」について興味深い本をみつけたので紹介します!その名も「むし歯の歴史」。
2012年10月05日 季節の変わり目、まずは睡眠を!
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。しっかり睡眠をとって歯みがきをしていても、まだ「歯が浮いている」感じのあなた!!!おどすつもりはないですが、深刻な歯周病であったり、更には糖尿病であったりする可能性が高そうです。
2012年09月20日 「テーマパーク8020ハチマルニマル」へ行こう!
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。「8020(ハチマルニイマル)運動」とは、1989年(平成元年)より厚生省(当時)と日本歯科医師会が推進している「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。
2012年09月14日 ズバリ!インプラントをはじめるきっかけ
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。今回は、「インプラントをはじめるきっかけについて」いくつか例をあげたいと思います。一番多いのは入れ歯のわずらわしさから。
2012年08月23日 常にアップデートされる、当医院のインプラント治療システム。
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。さてさて、本日は当医のインプラント治療に、もはやかかせない!インプラント術前シミュレーションソフト「SimPlant(シムプラント)」の紹介です。
2012年08月13日 海外で歯科診療を受けるなら、海外療養費給付制度を知っておこう!
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。今回は、特に観客席の方が気になりまして、、、海外旅行に行った時にむし歯が痛くなったり、現地で治療しなくてはいけなくなったらどうしたらよいか?といった事に着目してみようとと思いました。
2012年07月20日 ようこそ高橋歯科医院へ! 福井駅からの道のりと周辺紹介 (後編)
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。前回にひきつづき、高橋歯科医院周辺を紹介します。※前回ページはこちら。http://www.dental-t.jp/article/14469968.html
2012年07月20日 ようこそ高橋歯科医院へ! 福井駅からの道のりと周辺紹介 (前編)
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。今回は、二回にわたって福井駅から当医院への道のりと、医院周辺の紹介をしたいと思います。前編では福井駅(西口)からの道のりです!
2012年06月22日 「体に優しく、美しい。」進化を続ける審美治療アイテム
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。今回はこの歯の美しさをお助けする「審美歯科」にて使用される、歯の美しさをお助けするアイテムを具体的にお伝えしたいと思います。ポイントはセラミックを使用した「ノンメタル治療」!
2012年06月18日 サッカーワールドカップ予選スタート!応援するなら審美歯科にいってから!?
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。選手の歯。そして、時折アップになって映し出される、サポーターの面々の口元などなど。お国がらによって、歯に対する考え方はそれぞれですのでどうしても、そういった観点から見てしまうわけです。
2012年05月21日 口臭と歯周病の密接な関係。
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。口臭(他臭症)の原因のNo1は歯周病・歯槽膿漏という事実をご存知でしょうか?「糖尿病」などの病気が原因で起きる場合もありますが、歯周病・歯槽膿漏が原因な場合が多いようです。
2012年05月09日 「歯をできるだけ残したい」
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。誰もが、その生涯を終えるまで、「できるだけ自分の歯を残したい」とお考えでしょう。しかしながら、「歯をできるだけ残したい」という願望は、いつ強く感じるのかな??なんて考えていました。
2012年04月20日 「親知らず」あれこれ。
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。今回は親知らずについてのお話です。親知らずは別名「第3大臼歯(きゅうし)」といい、高校生ぐらいから20歳前後に出てくる最後の歯です。人によっては生えてこない場合もある歯です。
2012年04月06日 歯科医院の手術室について
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。本日は歯科医院の手術室はどんな時に使うのか?また、その有用性をお話したいと思います。
2012年03月16日 ホワイトニングのスケジューリング。
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。「ホワイトニングしよう!」と決めた後、実際にホワイトニングをした時の日程をリアルに感じて頂ければと、仮にAさんという女性を例に、お話したいと思います。
2012年03月06日 むし歯菌以外に、「酸」を意識したことありますか?
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。「糖質」とは別に、歯にダメージをあたえる「酸」の存在を意識したことはありますか?「酸」とは主に、ビタミンCやクエン酸などで、強酸性の成分が入っている飲食物によって摂取することになります。
2012年02月16日 歯科医師になるには。
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。歯科医師になるには、まず「歯科医師免許」をとらなくてはなりません。まず、全国に29校ある大学の歯学部を卒業して頂く事が必要です。医学部と同じ6年間の過程です。そして、歯科医師国家試験に合格すれば、患者様の歯などを治療できる「歯医者」さんになります。
2012年01月10日 ホワイトニングを始めるタイミング。
福井駅前で35年のインプラント実績、高橋歯科医院のブログ。この激動の世の中で、自分の容姿に気を配れる余裕は、自分の能力を後押しするための最大のポイントになります。ホワイトニングで歯を白くしたり、歯並びを整えたりする事は、ダイヤの指輪や、一流の時計を買う事以上に価値のある事です。

トップ インプラント 審美 アクセス