より安全な
インプラント
治療計画を

SimPlant

より安全で無理のない
インプラント治療のために。

当院ではSimPlant®を

採用しています。

SimPlantとは

インプラント術前に行う

​シミュレーションソフトです。

kabachan.jpg

当医院は、このSimPlant(シンプラント)

システムを用いた治療において

国内トップレベルの治療数を誇ります。

患者様にとっても
従来のレントゲン写真を見て説明より
カラフルで立体的な

CT画像を見ながらの説明の方が
より納得して頂いていると

確信しております。

レントゲン画像では分からなかった

骨の形や量などを把握でき

正確な診断が可能です。

01_03.jpg
01_05.jpg

SimPlant®を使用した
インプラント治療の流れ

STEP1
口腔内の型取り

sinkou_CT.jpg
02_04.jpg

まずは口腔内の型を採り、失ってしまった歯の形を再現した装置を作成します。

STEP2
CTを撮影

sinkou_CT.jpg

CTを撮影し、3D画像を製作します。

STEP3
SimPlantによる3D画像解析

sinkou_CT.jpg

SimPlantのシュミレーションシステムによってCTデータを基に、神経や歯根の位置を確認しながら、インプラントの埋入手術をシミュレーションします。
使用するインプラントの選択や、埋入の位置や角度など、精密な手術計画を立てます。

02_10.jpg

STEP4
オペ用ドリルガイド作成

sinkou_CT.jpg

シミュレーションした計画通りに手術を実行するための手術用ドリルガイド(サージガイド)が作製されます。インプラントを入れる穴をドリルであける時に、このガイドの通り行うと予定通りの位置にインプラントが入ります。

STEP5
仮歯の作製

口内の型と手術後の型のシミュレーションによって、仮歯を作製します。

STEP6
手 術

必要な全てのパーツがそろった上で、実際の手術を行います。微妙な角度まで全てサージガイドが補助するため、予定よりズレたり、角度が変わってしまうこともありません。
また歯科医師の手がぶれるなどのミスも防ぐことができます。ほとんどの場合1時間程度で手術が完了します。
歯肉を切開・剥離して骨を確認する必要がないので出血や傷も最小限で済み、術後の腫れが少なく、患部が早く治癒します。
(2週間~)

STEP7
義歯(最終補綴物)の装着

STEP8
術後の診察と説明

手術完了後に診察して問題がないか確認し、その後のメンテナンス方法や留意点などを説明します。
以上で、インプラント治療は完了となります。

SimPlantを使用した、インプラント治療はけっして簡単な安易な治療法ではありません。
従来のインプラント技術全てに十分な経験を持った歯科医師とCTとシンプラントのインプラント埋入ソフト、インプラント技工に精通した歯科技工士、手術室や滅菌システムなど高度な手術システムの全てを保有した歯科医院のみに許される、最新のインプラント手術システムなのです。
国内トップレベルのSimPlantを使用した治療数を誇る当医院にどうぞ安心してご相談ください。

お問い合わせ電話番号

Tel.0776-24-5000

お気軽にお問い合わせ下さい。